インタビュー

2021.10.16

V-clanインタビューVol.13「夢ノ語部」

V-Clanネットワークに参加している多数のライバーさんの中から、個人プレミアムに年間登録されているライバーさんを大特集!

おかげさまでたくさんのご登録を頂いているV-Clanネットワークですが、その中でも個人プレミアムに年間登録していただくと、当サイト「Up-Station」にて特集記事を掲載するという特典があります。

https://www.upstation-ntv.com/plan

その特集記事としてV-clanメンバーに順次メールインタビューを実施! たくさんの方にご回答を頂きました。本特集では、連載形式としてインタビュー記事を続々掲載していきます!

第13回目は夢ノ語部さんにお答えいただきました!
-夢ノ語部さんV-Clanプロフィールページ

――まずは読者の方に向けて、自己紹介をお願いします。
夢ノ語部:おはドリーム! 夢ノ語部です。
元々、飲み会で愚痴を言い合うような場が苦手で、もっと将来だったり夢を語るような場所があればいいのにというのが、Vtuberになるキッカケの1つでした。
日々が忙しくて夢も見れない人が多い現代において、Vリスナーをしていると初めてFAを描くために絵を描いたという方が多くて、これが人生でしたい事だと感じました。

夢を見つけて、夢を形にする。
それが夢ノ語部のしていく事です。

──VTuber活動の中で力を入れていることは何ですか? その理由も教えてください!
夢ノ語部:土曜日定例読書会をしています。
本が好きだけど本が読めない、読む時間がない人って結構多くて。
特に読んだ本の感想を言い合える人って稀なので、そういう場所を作りたいと思いました。

また、本って色々な価値観に触れる場所なので、こういうのがしたい、とか自分の頭の中で固まってしまっている価値観から離れてあたらしい夢を見つけるキッカケになるんじゃないかと考えています。

一番再生数少ない配信なんですけどねっ!(笑)

最終的に読書会の再生リストが青空文庫の短編を探す目次みたいになると良いですね!

――一番のアピールポイントは何ですか?
夢ノ語部:Up-Stationの登録は個人の中で一番早かったので、行動力というか突撃力はあります!
その上で配信スケジュールは毎週出して守ってるので、真面目イノシシやってます。

──VTuberを始めたきっかけは何ですか?
夢ノ語部:自己紹介に書いたキッカケこと以外にもいっぱいキッカケはあるんですが、例えば元.LIVEの木曽あずきさんが「絵に描いた餅も食べられましょう」とVTuberについて話してまして、出来なかった事が出来る。
新しい価値をそこで生む事ができるんだというのに感銘を受けて、そのうちやろうと決めていました。

――VTuberとしての目標は何ですか?
夢ノ語部:自己紹介とかで僕の名前を使ってもらう事です。
夢ノ語部さんに憧れて~とか
夢ノ語部さんのLINEスタンプ作って~
とか自慢げに言ってもらえる名前にしていきたいです。

──過去の活動の中で最も印象に残っている活動は何ですか?
夢ノ語部:初配信でハンドシミュレータという知る人ぞ知るゲームをしたのですが。
初プレイで30分でシューティングで100点取ると宣言して始めたら、100点とれてしまって
「は?」「罰ゲームは」「空気読め」と軽くプチ炎上した事ですかね!

──近々やってみたい企画はありますか?
夢ノ語部:ゲストを2~3人呼んで、テーマごとの本のランキングを作って来てもらって、その本について語る配信とか楽しいんじゃないかなって思って練ってます

――V-Clanに入ったきっかけは何ですか?
夢ノ語部:元々COMPのライブとか拝見させていただいていて、参加できると聞いた瞬間ポチーって押してましたね!

──好きなYouYuberやVTuberはいますか?
夢ノ語部:.LIVEさんの学力テストがVにはまったキッカケなので、大好きですね。
木曽あずきさんはVになりたいと思った強い理由ですし、花京院ちえりさんの怪談募集にも応募して採用してもらったりしました。

――ファンの方はご自身にとってどんな存在ですか?
夢ノ語部:夢……ですかね(キリッ)

――趣味・特技は何ですか?
夢ノ語部:セルフ受肉なので絵がチョト描ける!

──最近はまっていることはありますか?
夢ノ語部:モルカーに今もはまってます!
映画も見に行きましたし、テディのゴミを引っ張って食べるぬいぐるみも購入しました!

──ついやってしまう癖はありますか?
夢ノ語部:話しててすごい笑っちゃう。

――一番好きな本はなんですか
夢ノ語部:新井素子先生の『ハッピー・バースディ』です。自分の人生の中で一番怖かったホラー小説になります。

――お絵描きは何のソフトを使っていますか?
夢ノ語部:基本的にスマートフォンのアイビスペイントというアプリで指で描いています。移動時間も使えるので良いですよ、オススメです。

――ご自身のおすすめ動画はありますか?
夢ノ語部:土曜日定例読書会では、完全初見の本以外に、知ってるけど読んでないという、読書エアプを脱却できる作品も取り揃えています。
「読んだよ!」って言いたくないですか?
パート7からは配信の最後に、僕の読書感想文を載せているので、確認してみて下さい。


――ファンの方へのメッセージをお願いします!
夢ノ語部:今応援してくれている方、未来でこれから応援してくださる方
期待に応えられるよう、未来の方には見つけていただけるように
これからも邁進していきますので、夢ノ語部をどうぞよろしくお願いします。
一緒に夢を形にしましょう。

Twitter:@yume_kataribe
YouTube:YouTubeチャンネル

TOP
TOP